新潟県の自動車ガラスのことなら株式会社共栄にお任せください!

スバル レガシー フロントガラス交換&エーミング

SUBARU LEGACY (スバル レガシー)のフロントガラス交換

自動ブレーキアシストシステムのアイサイト搭載車、スバルレガシーのご入庫です。

フロントガラスごとにエーミング調整が必要

アイサイト搭載車は工場で自動車のフロントガラスごとに合わせて
エーミングという精度調整を行いアイサイトの最適化を行った上で出荷しているため
安全性能の高い自動ブレーキを行えるようになっています。

透明なガラスで一見、どの自動車のフロントガラスでも同じにみえますが、
同じ車種・同じモデルであってもガラスの透過度や屈折率がガラスによってごく僅かに違っています。
この僅かな違いが衝突センサーに影響し自動ブレーキの精度に大きく影響してくるのです。

ガラスを交換することで、交換前のガラスに最適化されていた
自動ブレーキアシストシステムの設定が変わってしまうため
新たにエーミング調整が必要になります。

フロントガラス交換&エーミング調整

今回ご入庫のお客様はフロントガラスに大きなヒビが入ってしまっていたため
ガラス交換とエーミング調整を同時に行わせていただきました。

スバルレガシーアイサイトのエーミング

スバルレガシーアイサイトのエーミング

割れてしまったガラスを取り外します。

スバルレガシーアイサイトのエーミング

新品のガラスに交換後、入念にエーミングの調整を行い自動ブレーキの精度を調整します。

スバルレガシーアイサイトのエーミング

自動ブレーキアシスト搭載車はガラス交換後にエーミング推奨

スバルのアイサイトに限らず、各メーカーの自動ブレーキアシスト搭載車は、
工場出荷時のガラスから交換した場合、安定した安全性能を維持するためにエーミングを推奨しております。

ガラス交換後エーミングを行っていないと、
最悪の場合、自動ブレーキが誤作動してしまったり、
必要なときに自動ブレーキが動作しない場合もでてきます。

せっかくの自動ブレーキアシスト搭載車なのに
自動ブレーキアシストがまともに動作しないともったいないですよね。

自動車ガラス交換時、衝突センサーの精度が狂ってしまう場合があるため、
安全のためエーミングしていただくことをおすすめしております。

株式会社共栄では、国内有名メーカーである日立製のエーミングツールを使用して、
各メーカーごとに精度のエーミング高い調整を行っています。

スバル アイサイト
トヨタ セーフセンス
三菱 e-アシスト
マツダ アイアクティブセンス
ホンダ ホンダセンシング
日産 インテリジェントエマージェンシーブレーキ
など

ご対応可能な車種かも含め、
新潟でのガラス交換&エーミング調整をご検討のお客様は、
株式会社共栄にお気軽にお問い合わせください!

株式会社共栄
〒953-0041
新潟県新潟市西蒲区巻甲4091-1
TEL. 0256-73-3180
営業時間 08:30-18:00
(定休日 : 日曜/祝日)

PAGE TOP